カテゴリー

 

トップ > ピータービールス

ピータービールス

世界的に著名な英国のバラ育種家で貴重なオールドローズを多数保有、管理するピーター・ビールズ氏運営のナーセリー。 ビールス氏は英国では「バラの王様」と呼ばれ、2003 年〜 2005 年まで英国王立バラ協会会長を務めた。 2003 年にはバラの育種における功績に対して、英国王立園芸協会より英国園芸界最高の栄誉となるVMH〔ヴィクトリアン栄誉勲章〕を受章。 2005 年に大英帝国勲章MBE を受章しています。 1000 種以上の取り扱いがあるバラ専門店ですが、その中よりビーター ビールス ロージズ専売のバラを集めました。 ピーター ビールス氏とその愛娘アマンダ ビールス氏により育種、選抜されてきました。 また、アマチュワブリーダーの発掘も盛んに行いピーター氏の選抜後、発表も行っています。 イギリス人らしく庭との調和を考えた品種が多く、中輪で美しい自然樹形の品種が多いのが特徴です。 1981 年作出の「アンナ パブロバ」や1998 年「マクミラン ナース」2006 年「サー ポール スミス」などが日本でも有名です。

 

全15件