カテゴリー

 

トップ > オールドローズ > イヴォンヌ ラビエ Yvonne Rabier 【国産ノイバラ台木使用】

イヴォンヌ ラビエ Yvonne Rabier 【国産ノイバラ台木使用】

純白色の花はカップ咲きで咲き始め開くと平咲きになり黄色いシベを覗かせる。
微香だが大きな房で咲くので満開のときはムスク香を強く感じる。
樹形は半横張り性で自然とまとまるので鉢栽培にも向く。
幼苗時は花つきがよく開花が生長を妨げるのでマメに摘蕾をすると育てやすい。
成木になるまでは強く切り戻さずに花がらを切るくらいの剪定にする。
耐暑性は普通だが寒冷地までいかない涼しいところのほうが大型になる。

 
品種名 イヴォンヌ ラビエ 流通名 Yvonne Rabier
別名
交配 Rosa liciae ☓ 実生のポリアンサローズ
分類 Pol 作出・発表年 1910年
作出者 Eugène Turbat & Compagnie 作出国 フランス
花期 四季咲き 花色 純白色
香り 微香 ムスク香 花形 平咲き
花径 4cm 樹高 0.8m 0.8m
樹勢 普通 樹形 半横張り性 耐病性 強い
用途
アーチ フェンス オベリスク
鉢植え 花壇

イヴォンヌ ラビエ Yvonne Rabier 【国産ノイバラ台木使用】

価格 : 円(税抜き円)
ポイント : 35
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
■オプション:苗の大きさ

選択
新苗(4月中旬〜6月中旬) 1,620円×売り切れ
新苗5寸(6月下旬〜10月) 2,700円×売り切れ
大苗6寸 3,780円×売り切れ
鉢植え6寸 3,780円

※数量、大きさ(サイズ)を選択後、ご注文ください。

品切れ
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

最近チェックした商品はコチラでした。ご検討くださいませ。