カテゴリー

 

トップ > 追加品種・新商品 > サー ジョン ベンジャマン Sir John Betjeman 【国産ノイバラ台木使用】

サー ジョン ベンジャマン Sir John Betjeman 【国産ノイバラ台木使用】

赤色が強いローズ色で3〜5輪ほどの房咲きとなる。
リンゴのような香りがありロゼット咲きで開ききっても花型がよく黄色いしべをのぞかせ、花もちも良く四季咲き性が強い。
横張り性で株のまとまりがよく、良く茂る。
夏後出るベーサルシュートはやや横方向に出る樹形は乱れるが、半分くらいに切り戻しその
脇枝で樹形を整えるようにするとよい。
植えてから何年かするとシュートの発生もよくなり低いフェンスなどにも利用出来る。

 
品種名 サー ジョン ベンジャマン 流通名 Sir John Betjeman
別名 R.`Ausvivid'
交配 実生 × 実生
分類 S 発表年 2008年
作出者 Austin,D. 作出国 イギリス
 
花期 四季咲き〜返り咲き 花色 赤の強いローズ色
香り 中香 花形 ロゼット咲き
花径 8cm 樹高 1.0m 1.2m
樹勢 普通 樹形 横張り性 耐病性 普通
用途
アーチ フェンス オベリスク
鉢植え 花壇

サー ジョン ベンジャマン Sir John Betjeman 【国産ノイバラ台木使用】

価格 : 円(税抜き円)
ポイント : 45
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
■オプション:苗の大きさ

選択
大苗6寸 4,860円×売り切れ
鉢植え6寸 4,860円

※数量、大きさ(サイズ)を選択後、ご注文ください。

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

最近チェックした商品はコチラでした。ご検討くださいませ。